妊娠12週~15週 受動喫煙に注意

妊娠12週子宮の大きさはこどもの頭くらいです。赤ちゃんの体重は30g~120gになっています。頭の大きさが約3㎝くらいです。手指ができあがり、皮膚の厚みが増し、産毛が生え始めています。ママの体はおなかがすこしふくらんできます。

・嗜好品
・夫婦生活

妊娠4ヶ月となりました。この時期は性別がわかるようになります。妊娠中にお母さんが喫煙や飲酒をすると、赤ちゃんの発育を妨げ胎児に影響が残るケースもあります。家族に喫煙者がいる場合も受動喫煙となります。周囲の人にも禁煙を協力してもらいましょう。コーヒー・紅茶・緑茶などのカフェインは1日2~3杯までを目安にしましょう。妊娠中の夫婦生活は体調がいい場合には問題ありません。しかし、精子には子宮を収縮させる作用があるので、必ずコンドームを使用しましょう。また腹痛やお腹が張る、出血があるなどの場合は夫婦生活を控え、症状が続く場合はかかりつけの病院へ相談しましょう。妊娠初期の検診で風疹抗体(-)だった人は、特に妊娠5ヶ月までは人混みを避け風疹を予防する必要があります。風疹抗体価やその他感染症の確認をしましょう。妊娠初期の風疹への感染は胎児に影響が出るケースが多いため、風疹抗体が陰性であった場合には、パートナーへの予防接種もお勧めしています。

【先天性風疹症候群対策(風疹抗体検査・予防接種)】≫詳細はこちら【女性のための専門相談】≫詳細はこちら

つわりはおさまってきましたか?食べられる方は少しずつ栄養バランスのことも考え毎日の食事を見直していきましょう。(妊娠中の食事の詳しい説明は下記のURLをクリックし、『妊産婦の食事バランスガイド』などをご覧ください。→ 【国立健康・栄養研究所情報センター】 ≫詳細はこちら 

戻る
メニュー
HOME 予定 知識 HELP