2歳6か月 - 個性が出てくる

2歳6ヶ月になりました。                                  お子さんの個性が出てきて色々なことをしたがる時期です。成功と失敗を繰り返すことで自立する心を育むことができます。自分でしようとすることは温かく見守ってあげましょう。                 トイレトレーニングの完了を目指しましょう。



言葉でのコミュニケーションがだいぶ出来るようになってきます。言葉の理解度と気持ちのコントロールにギャップがある時期です。思い通りにいかずイライラしている子どもに対して優しく話をした後、場所を変えたり、子どもの好きな物を提示して、気持ちを切り替えてあげると落ち着くことがあります。

・コップでこぼさないで飲めるようになります。

コップでこぼさないように飲めるようになります。食品の大きさも大小いろいろ取り混ぜたものが食べられるようにします。

・ぶくぶくうがいの練習をはじめましょう。                                            

コップがうまく使えるようになったらぶくぶくうがいの練習を始めてみましょう。ぶくぶくうがいは口の中をきれいにするだけでなく、唇や頬の機能を向上させることにつながります。保護者と一緒にマネをしながら覚えていきましょう。
戻る
メニュー
HOME 予定 知識 HELP