2歳 - いやいや期

2歳になりました。
知的な育ちが著しい時期です。言葉で自分の気持ちを伝えるのが上手になってきます。
本格的にトイレトレーニングを開始する時期です。



「イヤイヤ期」と言われる時期ですね。いくら話をしても通じない子どもにイライラしてしまうこともあるでしょう。つい「ダメ!」「早く!」と言ってしまいがちですが、その言葉が余計にかんしゃくを長引かせることにもなります。「手を洗ったらおやつ食べようね」「きちんとおすわりできたね」などとポジティブな表現で伝えてあげるといいでしょう。


・2歳の歯科健診を受けましょう

奥歯がはえて歯の本数が増えます。これから3歳ぐらいまでに上下20本の乳歯がそろってきます。はえそろう時期には個人差があります。お子さん自身でみがいた後、必ず仕上げみがきを行いましょう。子どもは歯ブラシを噛んで、すぐに毛先を広げてしまいます。子どもが持つ歯ブラシと仕上げみがき用の歯ブラシと2本用意し、使い分けましょう。豊島区では2歳児歯科健診(こども歯科健診)事業を行っています。無料で歯科健診と歯みがきの仕方、予防処置(予防処置は有料)を行っています。対象の方にお手紙を郵送しています。この機会に歯科健診を受けましょう。【豊島区ホームページ豊島区のこども歯科健診】≫詳細はこちら
戻る
メニュー
HOME 予定 知識 HELP