子供事故予防センター(kidssafe)

0歳から14歳までの子どもたちの死亡原因のうち、「不慮の事故」によるものが上位を占めています。
子ども事故予防センターKidsafe(キッズセーフ)は、子どもの事故を減らすために、事故に関するパネルや、事故予防用品、本、新聞記事などの資料を展示したり、家の中で事故のおこりやすい場所をわかりやすく示してある「モデルルーム仕様の体験型施設」です。
≫詳細はこちら"
戻る
メニュー
HOME 予定 知識 HELP